まとめ

コロナワクチンを打ちたくなくなるまとめ4

パート1はこちら
パート2はこちら
パート3はこちら
パート5はこちら
パート6はこちら
パート7はこちら
パート8はこちら
パート9はこちら

これも非常に分かりやすい動画

昨日、あるレポートを見ました。ワクチンを接種した母親から母乳を与えられていた905人の赤ちゃんが死亡したというものだったと思います。そしてその死因は圧倒的に炎症です。

どうかしている

寿命が縮むということ

打ったら戻せません

京都大の免疫学者で分子生物学者の見解

ファイザー公式データ

それぞれの感染者の『死亡率』を計算すると、ワクチン接種群が19%でプラセボ群が1.6%です。つまり、ワクチンを接種した人がコロナに感染すると、死亡する確率が異常に高くなることがわかります。

ビッグマーケット

いくらでも儲けられるのにワクチンのリスクについて説明してくれる医者、正直めちゃめちゃ信用できる

医者にハシゴ外されても責任は問えない。

製薬会社は最初から免責

ファイザーにも異物

>4種類のワクチンすべてに含まれる酸化グラフェン

酸化グラフェンの性質

これは陰謀論寄りか

これが混入してるリスクがあるならタマホーム社長の言うことも頷けてしまう…


ADEでも殺れるし、スパイク蛋白の血管障害でも殺れるし、酸化グラフェンでも殺れる

収束を引き伸ばしている?

長尾和宏コロナチャンネル

実際のワクチン死者数

↓下の動画

一方コロナ死者数

打たない方が死者が少ない

デルタ変異種に対するワクチンの効果は、感染で作られる抗体よりも低い

ドイツでは23000人以上の医師がワクチン接種を行わないことを表明

>Genocide Campaign

海軍で生物兵器を開発してた博士

もし私が中国人であり、アメリカの軍隊を倒したいと思ったら、自然界に存在しないmRNAを作るだけなのです。

他のパートはこちら

パート1

パート2

パート3

パート5

パート6

パート7

パート8

パート9

twitter: @matomemamire

-まとめ
-

Copyright© まとめまみれ , 2021 All Rights Reserved.